「ふるさと」タグアーカイブ

第19回小羽ふれあいそば祭りは大盛況!

第19回小羽ふれあいそば祭りは、今年も多くのお客様にお越しいただき、大盛況でした。

もともとは中山間地支援事業を活用して出発した小羽のそば祭りですが、今年で19周年を迎えました。

地元産のそばを収穫し、じっくり時間をかけて乾燥させ、さらに通常の何倍も時間をかけて丁寧に挽いてできたそば粉を100%使用しています。

続きを読む 第19回小羽ふれあいそば祭りは大盛況!

地元産そば粉を使ったそば打ち教室で三世代交流

小羽地区ふるさとづくり推進協議会主催による三世代交流イベントが開催されました。

内容は、地元産そば粉を使ったそば打ち教室。
講師を務めるのは、富山そば研究会の会員でもある河岸典冶さん。

続きを読む 地元産そば粉を使ったそば打ち教室で三世代交流

本年度2回目の小羽地区内県道の草刈りを実施しました

富山県富山土木センターの御好意により、小羽地区内の県道の草刈りに取り組み始めて4年目。

すでに6月に本年度1回目の草刈りを実施しましたが、旺盛な雑草の繁殖力で再び県道の視認性が悪化。
そこで本年度2回目の草刈りを実施しました。

続きを読む 本年度2回目の小羽地区内県道の草刈りを実施しました

小羽地区教覚寺裏手の竹林を整備しました

全国の里山で問題となっているのが孟宗竹林の管理です。
小羽地区でも様々な場所で森を侵食していますが、なかなか管理が追いつかないのが現状です。

とりわけ竹林管理で大きな問題となるのが、伐採した竹の処分。
竹炭などに活用していくのがベストでしょうが、なかなか手間がかかり簡単ではありません。
かといってそのまま放置すると森が荒れる原因ともなります。

そこで威力を発揮するのがチッパーです。
伐採した竹をその場で粉砕できます。
今回もこのチッパーを使って竹林をかなりすっきりさせました。

続きを読む 小羽地区教覚寺裏手の竹林を整備しました

小羽地区内県道の草刈りを行いました!

自分たちの地域は自分たちで守る!
その第一歩は、公道の草刈りを地域住民主体で行うことです。

こうした私たちの意向を受け入れてくれた富山県富山土木センターの御好意により、小羽地区内の県道の草刈りに取り組み始めて4年目となりました。

今年も梅雨の合間の暑い最中に、住民自ら軽トラ、草刈り機を拠出して作業を行いました。

続きを読む 小羽地区内県道の草刈りを行いました!

イワナつかみ大会 by 小羽地区ふるさとづくり推進協議会

梅雨入りが発表された北陸地方ですが、この日は見事に晴れてくれました!

朝方はちょっと肌寒い感じでしたが、太陽が顔をのぞかせた午前9時頃からどんどん気温は上昇!
イワナつかみ大会が始まる午前10時過ぎには夏の暑さに。

バケツを片手に今か今かと川に入るのを待ちわびた子どもたち。
一斉に川に入り、イワナを探しました。

続きを読む イワナつかみ大会 by 小羽地区ふるさとづくり推進協議会

2014年小羽ふれあいそば祭りを開催しました!

今年で18回目を迎える「小羽ふれあいそば祭り」。
前日はみぞれ交じりの冷たい雨が降り続くなか、準備が大変でしたが、当日はなんとか天気が回復しました。

続きを読む 2014年小羽ふれあいそば祭りを開催しました!

竹にふれる!竹で作る!竹をかなでる! 楽しいイベントに協力しました! 第1日目

2013年9月14日、15日の両日、旧小羽小学校を舞台に、「竹林ルネッスサンス21世紀のかぐや姫事業」のイベントが開催されました。

20130914event1_0001

富山子ども劇場の方々と一緒に、当法人もこのイベントに全面協力しました。

続きを読む 竹にふれる!竹で作る!竹をかなでる! 楽しいイベントに協力しました! 第1日目