コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受けて当面のすべてのイベントを中止いたします

4月7日、政府からコロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発出され、一都六県がその対象となりました。

富山県でも、コロナウィルス感染は拡大する傾向にあり、いつオーバーシュートしてもおかしくない緊迫した状況にあります。

4月13日から24日まで、富山市の小中学校は、再度の休業となるなか、当法人も、旧小羽小学校校舎におけるすべてのイベントを当面中止いたします。

イベント再開時期については、状況を見ながらあらためてこのHPでご案内いたします。

2020年4月8日
NPO法人こば 理事長 上野恭男

冬休みに子どもたちに遊び場を!

今年は暖冬ですが、それでも雪国の子どもたちの冬休みは、外で遊ぶ機会が減りがちです。

そこで今年も、子どもたちが思いっきり遊べるように、旧小羽小学校体育館で、「あそび場」を提供しました。

続きを読む 冬休みに子どもたちに遊び場を!

教覚寺参道の竹林整備 with NPO法人きんたろう倶楽部

今年も「NPO法人きんたろう倶楽部」とコラボし、地元教覚寺参道の竹林整備を行いました。

参道周辺に繁殖する竹を放置すると、積雪で参道側に倒れ込んできて危険なので、その可能性のある竹をすべて伐採しました。

続きを読む 教覚寺参道の竹林整備 with NPO法人きんたろう倶楽部

清水建設・東京木工所のみなさんが木工教室を開催!

今年も清水建設・東京木工所のみなさんが、小羽で木工教室ワークショップを開催。

今年のテーマは「マイ道具箱」。多くの親子連れが参加し、会場となった体育館にトンカチの音が元気に響いていました!

続きを読む 清水建設・東京木工所のみなさんが木工教室を開催!

とやま農業・農村サポーターのボランティア活動に手打ち蕎麦を提供

春先の江ざらいでお世話になった、とやま農業・農村サポーターのみなさんが、今度は電気柵の撤去と用水路への蓋設置作業のボランティアに来ていただきました。

続きを読む とやま農業・農村サポーターのボランティア活動に手打ち蕎麦を提供

稲刈り体験 by 大沢野広域活動組織

今年も大沢野地域14の農業関連活動組織のみなさんの合同で、稲刈り体験を行いました。

小雨がちらつくあいにくの天気でしたが、親子連れも多数参加。
子どもたちも鎌を握って稲刈りに挑戦しました。

続きを読む 稲刈り体験 by 大沢野広域活動組織

小さなつながりから夢のある未来を