小羽地区内県道除草活動に多くの住民が参加!

コロナウィルス感染拡大のなかで、様々な活動自粛が続く中、三密にもなりようがない、小羽地区内県道沿線の除草活動を行いました。

富山県富山土木センターの御好意によって、当法人が毎年受託。

会員は全員ボランティア保険に加入し、安全に十分留意して行いました。

あいにくの雨の中、午前8時、旧小羽小学校児童玄関前に集合。
簡単な打ち合わせの後、それぞれの持ち場に向けて出発しました。

今年は、新たに若いメンバーの参加も目立ち、これまで低下気味だった参加人数も増えました。

有志メンバーにより、事前にかなりの箇所を済ませていたこともあり、お昼を挟んで午後4時には終了。

県道除草作業は、地域環境整備事業の最大の目玉です。
この秋には今年二回目の作業にも取り組む予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください