冬休みに子どもたちに遊び場を!

今年は暖冬ですが、それでも雪国の子どもたちの冬休みは、外で遊ぶ機会が減りがちです。

そこで今年も、子どもたちが思いっきり遊べるように、旧小羽小学校体育館で、「あそび場」を提供しました。


期間は12月26日から27日の2日間、午後1時半から3時半までです。
子どもの自主性を大切に、思い思いに好きなことができるようにしました。

1日目は、「ピースフルハウスはぐれ雲」のみなさんが大勢参加していただき、長縄跳び、バトミントン、サッカー、鬼ごっこなど、大賑わいで楽しみました。

体育館のなかで、子どもたちは思い思いに自由に元気に遊びまわっていました。

自由に遊べる場が少なくなった昨今ですが、寒い冬でも、大人も子どもも元気に身体を動かして楽しみましょう!

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 

 

昨日の遊び場は、はぐれ雲の皆さんも参加していただき大盛況(^O^) 今日も午後1時半からやります❗ #NPO法人こば #小羽小学校

yoshitaka(@yoshitaka_aiki)がシェアした投稿 –

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください