イワナつかみ大会 by ふるさとづくり推進協議会

毎年恒例のイワナつかみ大会を開催。

天候が少し心配でしたが、今年も大谷川にイワナを放流して行いました。

小さな子どもたちもイワナをつかめるように、放流場所は浅瀬に張ったネットの内側。

子どもたちは歓声を上げながら、夢中でイワナを追いかけていました。
途中から次々とパパたちも参加。

採ったイワナは、一番大きいサイズを測ってもらい、後で順位を発表し賞品が当たります。

旧小羽保育所に移動してからは、子どもたちがイワナをさばく体験。
それを串に挿して炭火で焼きます。

トン汁、フランクフルトと一緒に、イワナに食らいつく子どもたち。「おいしい~!」

お腹一杯になった後は、一番大きいイワナを採った上位の子どもの表彰。
最後はビンゴゲームを楽しみました。

ふるさとの自然を活かした楽しいイベントにみんな大喜びでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください