もりモリぼうけんキッズ~森であそぼ!

秋の訪れを感じさせる青空のもと、小羽の里山の森で思いっきり遊ぶイベントを開催しました。

インストラクターは、日本百名山を踏破したナチュラリストであり、子育てサークル・メープルシロップの代表でもある今井典子さん。

まずはツリーデッキの森のなかに隠された、文字や絵が描かれたカードを探し出してくるゲーム。
森の中を駆け回って夢中で集めたら、それを使って物語を作ります。

続いては、清水建設創業者を記念した清水記念公園に移動し、そこに隠された色々な物を見つけるゲーム。
何人かずつグループになって公園を回り、戻って見つけたものを記録。

傘や帽子、目覚まし時計など、色んな場所に隠されたものを、子どもたち目を凝らして見つけていました。

お待ちかねのお昼は、小羽の手打ちそば。
持参したおにぎりやおかずと一緒に、楽しい昼食を楽しみました。

できあいのゲームやおもちゃより、自然の中で遊ぶのはすごく楽しいと、子どもたちが実感してくれたら嬉しいですね。

◆森林・山村多面的機能発揮対策事業として取り組んでいます

http://www.tomimori-tamenteki.jp/index.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です