穂先竹の子採りの下見を行いました

ゴールデンウイークに予定している穂先竹の子採り。
毎年恒例で大勢の子どもたちが楽しみにしています。

ただ冬場の積雪が減少した昨年ぐらいから猪による被害が急増しており、被害状況を含めて下見を行いました。
予想通り、多くの場所で猪が竹の子を食い荒らしていましたが、なんとか採れそうな場所を探しておきました。

子どもたちがやって来る後1週間ほど、これ以上猪に食べられないように祈るばかりです。

◆森林・山村多面的機能発揮対策事業として取り組んでいます

http://www.tomimori-tamenteki.jp/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です