春の山道ウォーク~知る人ぞ知る道

今年で2回目となる春の山道ウォーク。
今回は棚田が広がる富山市根の上を起点に、知る人ぞ知る里山の道を歩きました。

根の上をスタートして、まずは竜ヶ峰の祠にお参り。
その後、八尾町の外堀に出て、本法寺にお参り。
再度外堀に戻り、宮ノ腰用水沿いの道で根の上に戻りました。

小さい子どもたちも、落ちている木の枝を杖にして歩いていました。
昔の人たちはみんな、この道を歩いていたんだと思うと、感慨もひとしお。
こんな里山の風景をいつまでも残していきたいですね。

◆富山県中山間地チャレンジ支援事業として取り組んでいます。
http://www.pref.toyama.jp/sections/1605/toyamaim/promotion/challenge01.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です