小羽住民運動会 by 小羽地区ふるさとづくり推進協議会

今年も立山連峰を一望する気持ちいい秋晴れの下、小羽地区の住民大運動会が開催されました。

主催は、当NPOも参加する小羽地区ふるさとづくり推進協議会です。

参加者全員でラジオ体操をした後、早速競技を開始。
大玉の転がしリレー競争や、全員参加のジャンケン大会、ムカデ競争、大縄跳び、玉入れなどが次々と行われました。

今年も、小羽地区の防災意識を高めようと消防リレーも行われました。
人形を乗せた担架を運び、目標に向かって携行型放水器で放水する、実際の防災行動に結びついたものです。

そして一番白熱したのは綱引き。
今年から採用した競技ですが、大人も子どももいざ綱を握ると真剣そのもの。
「ワーッショイ」「ワーッショイ」と掛け声をかけて力が入っていました。

いよいよ最後は、恒例のリレー競走。
4チームに分かれて必死にバトンをつなぎ、年配の方も一生懸命に走り、大いに盛り上がりました。

小羽地区住民が一堂に会する住民運動会、終了後は地区センターで懇親会も行われ、地域住民の楽しい交流の場となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です