伐採した竹で流しそうめん! 子どもたちは大喜び

富山青年会議所主催のキャンプに訪れている子どもたち。
今日の昼食は、小羽の竹を使った流しそうめんでした。

流しそうめんの材料を調達するために、まず竹林から竹を伐採、搬出。
縦に二つに割り、バリをとって流しそうめんのために加工。

茹でたてのそうめんをここに流して、子どもたちは大喜びで食べていました。
ほのかに香り竹の香りが、食欲をそそったのかな?

里山でしか体験できない、本物の竹を使った流しそうめん。
キャンプのいい思い出になるといいね。


◆森林・山村多面的機能発揮対策事業として取り組んでいます

http://www.tomimori-tamenteki.jp/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です