教覚寺裏の竹林整備を行いました

旧大沢野町方面から大沢野大橋を渡ると、正面に竹林が見える山があります。

この山の中腹にある教覚寺裏の竹林整備を行いました。

山腹にあるお寺の裏の竹林に、小型のチッパーを慎重に移動させます。
傾斜がある上、木の根などに乗り上げると一気にバランスが崩れるので注意しました。

チッパーを安全な場所にセッティングしたら、周辺に切り倒してある竹を片っ端からチッパーにかけていきます。
「バババババー」という轟音が鳴り響き、近くで作業する場合には耳当てが必須。

お寺の若い住職さんにもお手伝いいただき、一日でかなりすっきりとした竹林になりました。

◆森林・山村多面的機能発揮対策事業として取り組んでいます

http://www.tomimori-tamenteki.jp/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です