ツリーデッキの森を探検しクロモジ茶を味わいました!

午前中に旧小羽小学校で開催した清水建設木工教室に続き、午後はツリーデッキの森を親子連れのみなさんが探検。

アスレチックスで遊び、クロモジ茶を味わい、森の楽しさと恵みに触れました。

最初に峠の小屋で「子育てサークル・メープルシロップ」代表の今井典子さんが、森探検についての注意点を説明。
さらに里山における森の役割、森の恵みについて子どもたちは分かり易く説明し、いよいよツリーデッキに向かいます。

ホウノキを囲むように作られたツリーデッキを目指し、ロープを伝って急斜面を登る子どもたち。
小さい子はパパやママが手伝います。

デッキの上で記念撮影した後は、子どもたちがアスレチックスに挑戦。
登っては降り、登っては降りを何度も繰り返し、元気に遊んでいました。
デッキの下では、杉の木に結わえられたブランコで遊ぶ子どもたちも。

最後は森の中でのティーパーティー。
森で採れたクロモジにお湯を注いで香り豊かなお茶を味わいました。

午前中の木工教室から午後の森探検まで、充実した一日でした。
また里山でいっぱい遊ぼうね!

◆森林・山村多面的機能発揮対策事業として取り組んでいます

http://www.tomimori-tamenteki.jp/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です